VTOL次世代機を操縦してミッションに挑め! Arma3 Y-32 Xi’an

VTOL 次世代機を操縦してミッションに挑め! Arma3 Y-32 Xi'an

軍用シミュレーターに匹敵する再現性によって、2035年の近未来の戦闘を体験するシミュレーションゲーム、Arma 3 に登場するビークルを紹介するシリーズ。

今回は、CSATに配備された架空の VTOL 攻撃機/輸送機である” Y-32 Xi’an “について紹介していきます。

Y-32 Xi’an Arma3 Apex DLC

 

CSATで過去最大規模となった本機の共同開発プロジェクトは、参加国がそれぞれ異なる要件の垂直離着陸( VTOL )能力を有した航空機を求めたため、長らく難航していた。

そのため当初予定されていた予算を数度に渡り大きく超過し、開発は数年遅れとなった。

同プロジェクトはその大部分が今も機密とされていながらも、最終的に軍事調達の歴史において最も高価な計画のひとつとなり、今でも旧世代のF-35戦闘機開発計画と比較されることが多い。

最終的な解決策として、求められた要件の多くを十分満たすことのできた、西安で設計された優れた試作機をベースに開発された。

ランニングコストや維持費の高さという大きな問題がいまだにその評判に影を落としているものの、同機はユニークな仕様と最新鋭の技術を多数盛り込んだ非常に先進的な航空機であることには変わりない。

Y-32 Xi’an ゲーム内説明より

Y-32 Xi'an VTOL Take off

兵器タイプ
Weapon
Type
VTOL 攻撃機/輸送機
VTOL Attacker/Transporter
所属勢力
Faction
CSAT
兵装
Armament

●30mm機関砲 /固定武装
(HE/榴弾 250発、APDS-T/徹甲弾 250発
30mm Autocannon
(HE 250 Rounds, APDS-T 250 Rounds)

●ハードポイント 4箇所 
  4 Hardponts
(各種ミサイル、ロケット、爆弾など)

●レーザーマーカー
   Laser Designator

●チャフ/フレアディスペンサー  168発
 
Chaff/Flairs

迷彩
Camou
flage
●緑六角形
  Green Hex
 
●灰六角形
  Grey Hex
 
●六角形
  Hex
 
最高速度
Top speed
750 km/h
上昇限度
Service
ceiling
9,000 m
搭乗員
Crew
パイロット×2
Pilot, Gunner
バリエーション
Variant
歩兵輸送
  Infantry Transporter
●車両輸送
  Vehicle Transporter
DLC Apex DLC
ショーケース
Showcase
VTOL

兵装タイプ
Type
搭載兵器
Weapons
デフォルト
Deafault
● 30mm機関砲
   30mm Autocannon
● スケルペル ×8
   Scalpel
  (赤外線・レーザー誘導対地ミサイル
   IR and Laser guided AGM)
● スカイファイアー ×2
   Skyfire
  (ロケット弾ポッド
   Rocket pod)
対戦車
AT
● 30mm機関砲
   30mm Autocannon
● スケルペル ×16
   Scalpel
  (赤外線・レーザー誘導対地ミサイル
   IR and Laser guided AGM)
対戦車
重火器
HAT
● 30mm機関砲
   30mm Autocannon
● スケルペル ×8
   Scalpel
  (赤外線・レーザー誘導対地ミサイル
   IR and Laser guided AGM)
● シャルーア ×2
   Sharur
  (赤外線対地ミサイル
   IR guided AGM)
その他
搭載可能
な兵器
Other
● シャハル-3
   Sahr-3
  (赤外線対空ミサイル
   IR guided AAM)
● トラトニルHE・AP
   Tratnyr(HE,AP)
  (HE・APロケット弾ポッド
   HE,AP Rocket pod)
● LOM-250G ×2
   (レーザー誘導爆弾
   Laser-guided bomb)
● RBK-500F クラスター
   (クラスター爆弾
   Cluster bomb)

Apex dlcで追加された、CSAT所属のVTOL攻撃機/輸送機。

非常に奇抜なデザインをしており、新しいコンセプトから生み出された機体。

主翼部分にローターが埋め込まれており、メインエンジンノズル角は水平から90度まで可動することでVTOL能力を発揮する。

兵装は大口径の30mm機関砲を固定武装とし、対地攻撃に幅のある武装が選択でき、自衛用の対空ミサイルも装備可能。

さらに、輸送能力に秀でており、機体後部の貨物スペースには歩兵または軽車両を搭載できる。歩兵輸送型は兵士16名を、車両輸送型は軽車両を輸送する能力を持つ。

高い対地攻撃能力と輸送能力を持ち合わせた MI-48 Kajman と似た性格だが、こちらの方がよりレベルアップした性能といえる

VTOL時の操縦は難しく、慣れるまで時間がかかる上に撃墜されるリスクが高まることが弱点。

SPONSORED LINK

モデル兵器 架空の VTOL

この航空機は現実世界には存在していませんが、タンデム式の機首部分と胴体部分の一部は Mi-24 ハインド のデザインが見受けられます。

VTOL 機体の開発は戦時中から始まっており、今までに様々な形で試作機が登場したものの、1960年に登場したハリアー戦闘機からしばらく成功作といえるものはありませんでした。

21世紀に入っても、エンジンポッドを回転させるティルトローターや、メインエンジンノズルを回転させて VTOL 能力を得るシステムが実用段階に入った程度であり、非常に高度な技術力が要求されるシステムといえます。

ヘリコプターと航空機(ジェット)の特性を持ったY-32のような機体は未だ開発されていませんが、技術の進展により登場する事は時間の問題といえるでしょう。

Y-32 Xi’an  ギャラリー

Y-32 Xi'an VTOL Shot 01Y-32 Xi'an Shot 02Y-32 Xi'an Shot 03Y-32 Xi'an VTOL Flight 01Y-32 Xi'an VTOL Flight 02Y-32 Xi'an VTOL Flight 03Y-32 Xi'an View 01Y-32 Xi'an View 02Y-32 Xi'an View 03Y-32 Xi'an View 04

SPONSORED LINK

Arma 3 ビークル一覧

以下にArma 3に登場するビークルを紹介します。紹介記事は随時更新する予定です。

陸上兵器
(Land)
主力戦車
(MBT)
M2A1 Slammer
T-100 Versuk
T-140 Angara
MBT-52 Kuma
歩兵戦闘車・
装甲兵員輸送車
(IFV・APC)
AMV-7 Marshall
IFV-6c Panther
MSE-3 Marid
BTR-K Kamysh
AFV-4 Gorgon
FV-720 Mora
対戦車車両
(Tank Destroyer)
Rhino MGS
AWC Nyx
自走砲
(SPG)
M4 Scorcher
M5 Sandstorm MLRS
2S9 Sochor
自走対空砲
(SPAAG)
IFV-6C Cheetah
ZSU-39 Tigris
MRAP・
軽車両

(MRAP・
Light Vehicle)
Hunter
Ifrit
Strider
Prowler
Quilin
トラック
(Truck)
HEMTT
Zamak
Tempest
自律車両
(UGV)
Stomper / Saif
  大型砲
(Artillery)
Mk45 Hammer
Mk41 VLS
Praetorian 1C
Mk49 Spartan
Mk21 Centurion
MIM-145 Defender
S-750 Rhea
航空兵器
(Air)
ジェット機
(Jet Fighter)
A-164 Wipeout
F/A-181 Black WaspⅡ
To-199 Neophron
To-201 Shikra
A-143 Buzzard
A-149 Gryphon
ヘリコプター
(Helicopter)
AH-9 Pawnee
AH-99 Blackfoot
UH-80 Ghost Hawk
Mi-48 Kajman
PO-30 Orca
WY-55 Hellcat
CH-67 Huron
Mi-290 Taru
CH-49 Mohawk
VTOL V-44 X Blackfish
Y-32 Xi’an
自律機
(UAV)
Greyhawk / Ababil-3
KH-3A Fenghuang
UCAV Sentinel
MQ-12 Falcon
AR-2 Darter



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

まず、人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。 そしてゲーム、音楽、映画が好き。 教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内します。 最近やっと名前が決まりました。「スミス」です。仲良くしてやってください。