スターウォーズ おすすめサイト でより深く学ぶのじゃ!!

スターウォーズ ヨーダ

タイトル画像提供: PIXABAY
スターウォーズ 第一作「エピソード4/新たなる希望」が公開されてから今年で40年になりました。ですが物語は終わらず、2017年冬にはエピソード8が公開されています。そこで今回は、スターウォーズの世界観をもっと深く知るのにぴったりな おすすめサイト をご紹介しようと思います。

私がスターウォーズに始めて触れたのは、小学生のときでした。

私の親は映画好きなので、家にたくさんのVHSビデオが置いてあったんですね。

その中に、スターウォーズエピソード4というビデオがありました。なんとなく手にとって、おそるおそる再生してみました。

エンドロール。

巻き戻ししてなかったんですね。

ちゃんと巻き戻しして、再生した2時間後、私は無我夢中でエピソード5をビデオデッキに突っ込んでいました。

そうしてビデオに釘付けになったのはいい思い出です。

スターウォーズは、エピソード3が終わってからしばらくおとなしかったんですが、

ここ最近になってエピソード7「フォースの覚醒」が公開されることになり、

物凄い盛り上がりをみせました。

スピンオフ作品も作られましたし、最新作のエピソード8/最後のジェダイが冬に公開を決定しています。

それに、スターウォーズのゲームも秋から発売される予定になっています。

エピソード8のトレイラーを観ましたが、ルークスカイウォーカーが

ベン・ケノービーのような立派なジェダイマスターっぽくなってますね。

え?前置きが長い?ごめんなさい。それでは本記事の主役をご紹介します。

スターウォーズ おすすめサイト 「 スターウォーズの鉄人」

私がイチオシするおすすめサイトがスターウォーズの鉄人というサイトです。

ロゴのコロコロしたベイダーがいい味出してます。

このサイトのどこが凄いのかというと、今までのシリーズで登場したあらゆるもののデータが書かれているんです。

例えば、映画の中では一切紹介されることの無かった種族の名前や、使われた戦艦のスペックが載ってます。

私もこのサイトを始めて見たときは、「うむむ、このサイトは濃ゆい、濃ゆすぎるぞ。」

と、夢中になって見た覚えがあります。(特に戦闘機と戦艦のところ)。

あのシーンに出てきた人物は何と言う種族だったのか、そしてその種族が住んでいる星は何という惑星なのか。

エピソード1で出てきたドロイドは、正式名称は何で、何という会社の製品だったのか。

それだけでも、友達に自慢できますね。

それにしてもこのサイトは情報量が膨大です。1ページだけ見ても、あのウィキペディアに匹敵するような文字量のページです。

そしてそれが何百ページも存在しています。

私はこのサイトを見つけて何年も経ちましたが、いまだに全てのページを見るに至ってません。

沢山あるのに濃いのがスターウォーズの鉄人なのです。

おわりに

   画像提供: PIXABAY

今回紹介したサイトが生まれたのも、作り手が情熱を持ってしっかりと造り込んだからこそだと思います。

スターウォーズの深く濃厚な世界にどっぷりと浸かりたいのなら、ぜひ訪れてくださいね。

では、あなたにフォースの加護があらんことを。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Wolfy Blacksmith

人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。そしてゲーム、音楽、映画が好き。 そんな管理人が、教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内いたします。