ものすごいボカロ曲が発表されていた

Aura – Synthesizer V SOLARIA
Original Demo Song (Short Ver.)
©2021 Eclipsed Sounds

え、人が歌ってたんじゃないの?と思った方も多いはず。

なんと、単語の間に息継ぎまで聞こえます。

このまま進化が進めば、いずれは機械音声が人間の歌声を凌駕する日も近いかもしれません。

管理人はこの手のものに詳しくありませんが、ボカロというものは厳密にはヤマハのボーカルシンセサイザー「 VOCALOID 」の略称を指し、他のボーカルシンセサイザーも総称としてボカロと呼ばれるのだそうです。

ハイブリッド合成のSolaria

さて、この驚異的なボーカルシンセサイザーは、東京のベンチャー企業であるドリームトニクス( Dreamtonics )が開発した Synthesizer V の 「 Solaria 」によるものです。

自然で滑らかな発声は、サンプリングと人工知能のハイブリッドによる高度な技術からもたらされています。

Solaria の声の素体には、ブロードウェイミュージカルで活躍する女優の Emma Rowley さんの声を使用しています。

Solaria はクラウドファンディングによる資金調達から発足して数年がかりでここまで歩んできたプロジェクトであり、その翼を存分に羽ばたかせる時期を迎えたといえるでしょう。

GHOST氏によるボカロ曲

2021年末に発表された Solaria ですが、その実力を示すデモ曲は GHOST氏が担当しています。

GHOST氏 (表記は全て大文字) はアメリカに在住する音楽系Youtuberで、複数人のスタッフであるとも個人であるとも噂される存在です。

数年前からボーカロイドを使用して楽曲を製作しており、緻密な調整による質の高い調声を得意としています。

ボーカルシンセの取り扱いだけでなく、イラストレーションによるカバーデザイン、そしてアニメーションを取り入れた投稿も行っています。

フルバージョンのイラストにはSolaria を象徴する神秘的で壮麗なデザインが成されており、非常にクリエイティブ能力に溢れたYoutuberであることが分かります。

GHOST氏の楽曲はどの曲も個性的で特に若い人向けに作曲されており、自虐的でダウナーな要素を好んで使うという印象を受けます。

いやあそれにしても凄い時代になったものですね。

ドリームトニクス リンク集

 

GHOST リンク集

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。そしてゲーム、音楽、映画が好き。 そんな管理人が、教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内いたします。