スノーランナー ANK MK38 車両データベース

スノーランナー ANK MK38

◆この記事は スノーランナー PC版のプレイに基づいて記述しています。

スノーランナー ANK MK38 基本性能

車種 オフロード
国籍 アメリカ
解除ランク マップ発見で解禁
拾得マップ アラスカ ペドロ・ベイ
(放置車両・監視塔を全て発見しても表示されない)
パワーウエイト ■■■■■■■■■□
A+ (Lv.9)
耐久性 ■■■■■■■□□□
A- (Lv.7)
燃料消費量
(少ないほど優秀)
■■■■■■■□□□
B- (Lv.7)
値段 75,000
燃料タンク容量 200L
初期タイヤ
オフロード 47″ ANKO Ⅰ
AWD 標準搭載(常時ON)
デフロック 標準搭載(常時ON)
マッドタイヤ あり
地震振動装置 対応不可
金属探知機
モジュール
対応不可
丸太キャリアー 対応不可
丸太ローダー 対応不可
フレーム装備系
アップグレード
なし

スノーランナー ANK MK38 2アオリ付き荷台で2単位の荷物を運ぶことに特化した軍用オフロードトラック。走破性がすばらしい。

SPONSORED LINK

優れた点

AWD・デフロック標準搭載
常時ONタイプのAWDとデフロックが標準搭載されている。

エンジン出力をこれでもかといわんばかりに伝達し、この軍用トラックに素晴らしい機動力を与えている。

豊富なタイヤセット
全タイプのタイヤが用意されており、前述した動力伝達の要素も相まって地形を選ばない。

初期タイヤもハイウェイではなく、専用のオフロードタイヤになっている。

ただし、マッドタイヤは車高増加サスペンションを装備しなければ装着できない。

初期シュノーケルが優秀
初期状態で、天井近くまで伸びたシュノーケルが装備されている。他の車両と比べさらに地形を選ばない走行が可能だ。

欠点

燃料事情が非常に悪い
燃料タンク容量は200Lとこのクラスとしては平均以下。その上燃費は平均以上のため、燃料が無くなりやすい。

AWDが常に効いているため不要時にOFFにして燃料消費を抑えることができないのもマイナス要素。

フレームアップグレードがない
専用のアオリ付き荷台が固定装備であり、ほかは一切のフレームアップグレードを選ぶことができない。

幸いキャリアトレーラーを引くことが出来るので、修理や給油などの仕事はそれらを使うことになるだろう。

マッ度

やや癖があるものの、高い走破性を誇るこの車両のマッ度は非常に高い。

スノーランナー ANK MK38 アップグレード

 

アップグレードについて

エンジン、ギアボックス、車高増加サスペンション、AWD、デフロックのアップグレードパーツはマップ各所に点在しており、監視塔をアンロックすることで発見メッセージが送られます。拾得すると同じものをガレージで購入できるようになります。

上記以外のアップグレードパーツはランクが上昇するとガレージで購入できるようになります。

アップグレードパーツは別の車両でも共通のパーツに設定されているものがあり、一つ入手すると複数車両でアップグレードが購入可能になる場合があります。

 


エンジン
名称 性能・入手条件
A12V-780 初期装備
A12V-850TTA パワーウエイト小アップ
ミシガン ドラモンド島で拾得(マップ北東・港に向かう橋の手前の川原)
Westline V12 M900 パワーウエイト中アップ
耐久性小アップ
燃費小ダウン
アラスカマップで拾得

 


ギアボックス
名称 性能・入手条件
バランス 初期装備
ハイレンジ ギア数、速度
ハイギアを追加
耐久性小ダウン
アラスカ 山を流れる川で拾得(マップ中央の工場付近)
オフロード ギア数・速度減少
ハイギアを追加
3段階のローギアを追加
ミシガン ドラモンド島で拾得(マップ南西・監視塔のそば)
微調整
(DLC)
ローギアとリバースギアの伝達効率を自由に調整可能なギアボックス
耐久性小ダウン
ウィスコンシン ブラックバジャー湖で拾得(マップ南、丸太ステーション付近)

 


サスペンション
名称 性能・入手条件
初期装備 デフォルト装備
車高増加 車高が増加するサスペンション
大型タイヤの装着に必要
アラスカ ペドロ・ベイで拾得(マップ南東・監視塔のそば)
チューンドカスタム(DLC) 車高増加タイプよりもさらに車高が追加されるサスペンション
大型タイヤの装着が可能
ユーコンマップで拾得

 


タイヤ
タイプ 名称 性能・入手条件
ハイウェイ 47″ UHD Ⅰ オンロード:■■■■(最高)
オフロード:■■□□(平均)
マッド  :■□□□(劣悪)

舗装路で能力を発揮するタイヤ
最初から購入可能

47″ UHD Ⅱ
47″ UHD Ⅲ
51″ UHD Ⅰ
(車高増加サスが必要)
51″ UHD Ⅱ
(車高増加サスが必要)
51″ UHD Ⅲ
(車高増加サスが必要)
オールテレーン 47″ UAD Ⅰ オンロード:■■■□(良好)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■□□(平均)

どのような路面でもある程度の能力を発揮できる万能タイヤ
🔒ランク6が必要

47″ UAD Ⅱ
47″ UAD Ⅲ
51″ UAD Ⅰ
(車高増加サスが必要)
51″ UAD Ⅱ
(車高増加サスが必要)
51″ UAD Ⅲ
(車高増加サスが必要)
オフロード 47″ ANKO Ⅰ
(初期装備)
※シングルタイヤ
オンロード:■■□□(平均)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■□(良好)

状態の悪い道で性能を発揮する悪路用タイヤ
🔒ランク8が必要

47″ UOD Ⅰ
47″ UOD Ⅱ 
47″ UOD Ⅲ 
51″ ANKO Ⅰ
(車高増加サスが必要)
※シングルタイヤ
51″ UOD Ⅰ
(車高増加サスが必要)
51″ UOD Ⅱ 
(車高増加サスが必要)
51″ UOD Ⅲ 
(車高増加サスが必要)
マッド 50″ AMHS Ⅰ
(車高増加サスが必要)
※シングルタイヤ

オンロード:■□□□(劣悪)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■■(最高)

悪路を突破するために開発された特殊タイヤだが、舗装路は苦手
🔒ランク13が必要

チェーン 47″ UAD Ⅲ
オールチェーン
オンロード:■■□□(平均)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■□(良好)
アイス  ■■■■(最高)

凍った路面のほか、悪路でも高い能力を発揮できる雪道用タイヤ
🔒ランク12が必要

47″ UAD Ⅲ
リアチェーン
51″ UAD Ⅲ
オールチェーン
(車高増加サスが必要)
51″ UAD Ⅲ
リアチェーン
(車高増加サスが必要)

 


ウインチ
名称 性能・入手条件
中型用初期装備ウインチ 初期装備
中型用延長ウインチ ロープ延長型のウインチ
🔒ランク8が必要
中型用高出力ウインチ 出力強化型のウインチ
🔒ランク12が必要
中型用高性能ウインチ 延長ロープと強化型モーターを搭載した高性能ウインチ
🔒ランク16が必要

 


スペアタイヤ
名称 性能・入手条件
スペアタイヤ 後部シャーシにスペアタイヤ×1を搭載
🔒ランク13が必要

 


シュノーケル
名称 性能・入手条件
初期シュノーケル 初期装備
フラットキャップ 最初から購入可能
前向き(長) 🔒ランク19が必要

SPONSORED LINK

スノーランナー ANK MK38 デコレーション

デコレーションについて

スノーランナーの車両は、見た目を変更する外装パーツを取り付けたり、ステッカーを貼り付けたり、塗装を変更することができるため、自分だけの車両を演出することができます。

外装パーツはランク制限されたものが存在します。必要ランクは序盤に入手できる車両であってもある程度のランクが必要です。

ボンネットマスコットは一部の車両では取り付けることができません。

外装変更

フロントサイド

名称 備考・条件など
サイドスレッショルド 最初から購入可能
ビーコン付きクロームキャップ 最初から購入可能

フロントバンパー

名称 備考・条件など
初期バンパー 初期装備
ヘビーデューティー 最初から購入可能
ヘビーデューティーパイプ 🔒ランク14が必要
トラペジアム 🔒ランク16が必要
ヒンジ 🔒ランク18が必要
シングルバー 🔒ランク20が必要

エキゾースト

名称 備考・条件など
初期エキゾースト 初期装備
ウェッジキャップ 最初から購入可能
マズル 🔒ランク15が必要
遮熱 🔒ランク17が必要

そのほか

名称 備考・条件など
ケージ付きビーコン 最初から購入可能
トリプル角型ビーコン 🔒ランク15が必要
パーキングランプ (小) 🔒ランク17が必要
外付けホーン 最初から購入可能
ツインホーン 🔒ランク13が必要
ビーコン&フォグランプ 最初から購入可能
ルーフ・フォグランプ 🔒ランク19が必要

内装・装飾など

内装

吊り下げ式のアクセサリー、ダッシュボードに貼り付けのステッカーは全車共通。

外装ステッカー

ボンネット、左右ドア、ルーフに大型ステッカーを貼り付け可能。全31種のデザインは全車共通。

フロントガラスの上下ステッカーをカスタム可能。

ボンネットマスコット

5種類のボンネット・マスコットが購入可能。

スノーランナー ANK MK38 ギャラリー

Snowrunner ANK MK38 3Snowrunner ANK MK38 4

SPONSORED LINK

関連リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Wolfy Blacksmith

人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。そしてゲーム、音楽、映画が好き。 そんな管理人が、教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内いたします。