スノーランナー Azov 42-20 Antarctic 車両データベース

スノーランナー Azov 42-20

◆この記事は スノーランナー PC版のプレイに基づいて記述しています。

スノーランナー Azov 42-20 Antarctic 概要

車種 ヘビー
ストア国籍 ロシア
解除ランク 26
拾得マップ
パワーウエイト ■■■■■■□□□□
B+ (Lv.6)
耐久性 ■■■■■■■■■□
A+ (Lv.9)
燃料消費量
(少ないほど優秀)
■■■■■■■□□□
B- (Lv.7)
値段 140,700
燃料タンク容量 340L
初期タイヤ マッド 71″ MSH Ⅰ
AWD 標準搭載(常時ON)
デフロック 標準搭載
マッドタイヤ あり
地震振動装置 なし
金属探知機
モジュール
なし
丸太キャリアー 対応
丸太ローダー 対応
フレーム装備系
アップグレード
全4種

スノーランナー Azov 42-20 2
ランク解禁車両の最後を飾るヘビートラックであり、人によっては最後に入手するかもしれないトラック。

KAMAZ-6345をモデルにした車両。運転席と荷台の間に関節があり、油圧駆動で任意の角度に曲げることができる。

北極圏など極限の環境下で使用することを前提に、浴室やキッチンなどの居住空間をキャビン後部に設けた特殊トラック。

優れた点

悪路に強い
4種類のマッドタイヤが用意されているため、タイヤの適正はすばらしい。

71インチの最大級のサイズを誇るタイヤを常時ONのAWD・デフロックでぶん回せる。そのため泥濘もへっちゃらで、雪道マップでも他の車両より走破性に優れる。

またタイヤサイズとAWD・デフロックの成せる技なのか、歩みは遅いながらも他の車両が動けなくなる凍結湖では砕氷船のように氷を割りながら進むことができる。

旋回半径が小さい
関節のおかげで車体をくの字に曲げることができるため、サイズのわりに小回りが利く。

ただ、他の車両と若干運転感覚が違うため慣れが必要。

欠点

車体が重い
コテコテした車体で重量も重く、他のヘビートラックよりも坂道などでしんどそうな挙動を示す。

重心が高い
運転席の後ろにキャビンスペースがあるが、これが余計な重心上昇を招いている。

またタイヤ自体が大きい割に車体幅が狭く、 KOLOB 74760 のような安定性がない。

起伏のある路面で傾斜を拾ってしまうとすぐに転ぶことになる。

タイヤはマッドタイプのみ
数種類あるものの用意されたタイヤはマッドタイヤのみ。凍結した路面では活躍できない。

シャーシアップグレードがほぼない
用意されているのは荷台タイプのシャーシアップグレードのみで重量級トレーラーが引けない。この程度の運送力では中型トラックで能力が足りてしまう。

出力を無駄にしないため、4単位のキャリアトレーラーを引かせよう。

DLC Season 3: Locate & Deliver ではキャリアーとローダーの両方が装備できるため、活躍できる機会が大幅に広がる。

マッ度

起伏に対しては危なっかしい点が響いたため、マッ度は高め程度。

SPONSORED LINK

スノーランナー Azov 42-20 Antarctic アップグレード

 

アップグレードについて

エンジン、ギアボックス、車高増加サスペンション、AWD、デフロックのアップグレードパーツはマップ各所に点在しており、監視塔をアンロックすることで発見メッセージが送られます。拾得すると同じものをガレージで購入できるようになります。

上記以外のアップグレードパーツはランクが上昇するとガレージで購入できるようになります。

エンジンとギアボックスのアップグレードパーツは別の車両でも共通のパーツに設定されているものがあり、一つ入手すると複数車両でアップグレードが購入可能になる場合があります。

 


エンジン
名称 性能・入手条件
KZGT-8 490 初期装備
IMZ-8 520 AT パワーウエイト小アップ
燃費小ダウン
タイミル 沈んだ土地で拾得(マップ北東・ガレージから見て南西にある道路横の裂け目のような穴、監視塔の範囲外)
KZGT-8 530 T パワーウエイト中アップ
耐久性小アップ
燃費中ダウン
タイミル ジムネゴースクで拾得(マップ中央やや西・崩落した道路の東の山林)

 


ギアボックス
名称 性能・入手条件
スペシャル ハイギア・ローギア使用可能
初期装備
アドバンス・スペシャル 3段階のローギアが追加されフルレンジのギアを使用可能
燃費小ダウン
アラスカ ペドロ・ベイで拾得(マップ中央東の工場入り口付近から北に伸びた小道・監視塔では表示されない)
微調整・アドバンス系
(DLC)
ローギアとリバースギアの伝達効率を自由に調整可能なギアボックス
燃費小ダウン
耐久性小ダウン
ウィスコンシン グレインウッド川で拾得(マップ北東・監視塔付近の岩に囲まれた場所)

 


タイヤ
タイプ 名称 性能・入手条件
マッド 71″ MSH Ⅰ
(初期装備)
オンロード:■□□□(劣悪)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■■■(最高)

悪路を突破するために開発された特殊タイヤだが、舗装路は苦手
MSH Ⅰは最初から購入可能
MSH Ⅱは🔒ランク15が必要

71″ MSH Ⅱ
71″ MSH Ⅲ オンロード:■□□□(劣悪)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■■(最高)

オフロードの適正が更に追加されたマッドタイヤ
🔒ランク15が必要

71″ MSH Ⅳ オンロード:■■□□(平均)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■■■(最高)

舗装路にもある程度の適正を持った万能型のマッドタイヤ
最初から購入可能

 


ウインチ
名称 性能・入手条件
大型用初期装備ウインチ 初期装備
大型用延長ウインチ ロープ延長型のウインチ
🔒ランク10が必要
大型用ツインモーターウインチ 出力強化型のウインチ
🔒ランク14が必要
大型用高性能ウインチ 延長ロープと強化型モーターを搭載した高性能ウインチ
🔒ランク20が必要

 


シュノーケル
名称 性能・入手条件
初期装備エアフィルター 初期装備
前向き 最初から購入可能
フラットキャップ (長) 🔒ランク28が必要

 


フレーム装備系
名称 性能・入手条件
フラットベッド 貨物2単位を運べる
最初から購入可能
アオリ付き荷台 貨物2単位を運べる
最初から購入可能
LP-4 ログローダークレーン(DLC) 丸太の積み込み能力を得る
最初から購入可能
丸太キャリアーの前面(DLC) トレーラーの「丸太キャリアーの後面」と組み合わせることで、丸太を運べる
最初から購入可能

SPONSORED LINK

スノーランナー Azov 42-20 Antarctic デコレーション

デコレーションについて

Snowrunnerの車両は、見た目を変更する外装パーツを取り付けたり、ステッカーを貼り付けたり、塗装を変更することができるため、自分だけの車両を演出することができます。

外装パーツはランク制限されたものが存在します。必要ランクは序盤に入手できる車両であってもある程度のランクが必要です。

ボンネットマスコットは一部の車両では取り付けることができません。

外装変更

フロントサイド

名称 備考・条件など
角度付き (ビーコン付き) 最初から購入可能


ルーフトップ

名称 備考・条件など
ファクトリービーコン 初期装備
ダブルビーコン(長) 最初から購入可能
パーキングランプ (小) 最初から購入可能
バーマウント・フォグランプ 最初から購入可能
ルーフ・フォグランプ 🔒ランク28が必要
LEDフォグランプ 🔒ランク30が必要

フロントバンパー

名称 備考・条件など
補強バー 最初から購入可能


エキゾースト

名称 備考・条件など
初期エキゾースト 初期装備
遮熱 最初から購入可能
マズル 🔒ランク27が必要
フラップキャップ 🔒ランク29が必要

リム

名称 備考・条件など
MSH リム1 異なるデザインのホイールリム3種
無料で変更可能
MSH リム2
MSH リム3

その他

名称 備考・条件など
ツインホーン 最初から購入可能

 

内装・装飾など

内装

3種のバブルヘッド、16種の吊り下げ式のアクセサリー、ダッシュボードに貼り付けのステッカーは全車共通。

外装ステッカー

左ドアに大型ステッカーを貼り付け可能。全17種のデザインは全車共通。

Azov 4220 Antarctic ギャラリー

スノーランナー Azov 42-20 3スノーランナー Azov 42-20 4スノーランナー Azov 42-20 5

SPONSORED LINK

関連リンク

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。そしてゲーム、音楽、映画が好き。 そんな管理人が、教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内いたします。