スノーランナー Kirovets K-7M 車両データベース

スノーランナー Kirovets K-7M

この記事は スノーランナー PC版のプレイに基づいて記述しています。

スノーランナーの記事一覧はこちら。

スノーランナー Kirovets K-7M 基本性能

車種 ヘビー
ストア国籍 ロシア
解除ランク
必要DLC Grand Harvest
拾得マップ グレーズ・中心地
タスク「共通の原因」完了
パワーウエイト ■■■■□□□□□□
B- (Lv.4)
耐久性 ■■■■■■■■■□
A+ (Lv.9)
燃料消費量
(少ないほど優秀)
■■■■■■■□□□
B- (Lv.7)
値段 196,900
燃料タンク容量 340L
初期タイヤ マッド 79″ トラクター
AWD 常時ON
デフロック 常時ON
マッドタイヤ あり
地震振動装置 なし
金属探知機
モジュール
なし
丸太キャリアー なし
丸太ローダー なし
フレーム装備系
アップグレード
全1種

スノーランナー Kirovets K-7M 2K-700を生み出したKirovetsから最新型トラクターが参戦。

泥に対して高い走破性を持っており、縦横無尽に走りまわる。

ダブルタイヤを装備したその姿は圧巻で、もはやトラクターの域を出たモンスターである。

入手について

k-700に比べて解禁までの手順が多い。

ハーベスト社の契約をいくつかクリアしていくと、「不作の30年」という契約を受注できる。これをクリアすると、K-7Mを引き上げるタスク「共通の原因」が発生するようになる。

「不作の30年」に至る過程で、K-700の入手や他の地域へのアクセスが可能になる。寄り道するつもりでも、先にハーベスト社の契約をいくつかこなす事をお奨めする。

K-7Mは「不作の30年」で耕す畑のすぐ西の沼地にある。どうせなら近場に居るうちにタスクを確認しておこう。

ちなみにK7Mは沼地でどこぞの犬神家のような状態で沈んでいる。

優れた点

巨大なタイヤ
79インチの巨大タイヤを装着しており、これは鉱山ダンプの770Gを越えて最大サイズとなる。

スカウト車ならたじろぐような障害物でも突き進めるタイヤは大きな魅力である。

十分な機動性
AWDとデフロックが常時機能する上に最大サイズのタイヤが組み合わさり、素晴らしい走破性を発揮する。

もともと畑で使うことを想定されているので、泥に対する相性は抜群である。

水辺に強い
シュノーケルが標準装備されており、かなり水位が上がらない限りエンジンがダメージを受けない。

水と泥に強いため沼地を走ることに最適で、わざわざルートを選ばずに思い切った走行ができるのは頼もしい。

河川や湿地帯で救援したり、トレーラーや車両を引き上げる仕事をするときは、この車両を使ってみよう。

進化した車体関節
K-700に比べて関節の柔軟性が向上しており、特に横回転(ロール)に関する挙動が著しい。

障害物を乗り越えるときに、車体の前部と後部がかなりねじれた状態に見えるほど、車体全体が接地するようになっている。

この関節により、通常のトラックタイプよりもさらに高い走破性が期待できる。

ユニークなバンボディ
フレームアップグレードに変わったバンボディがある。

やや小ぶりであるものの、修理部品だけでなく燃料も運ぶことができる。

欠点

車体が重い
エンジンの出力は高いのにパワーウエイトが低いことから、車体が非常に重い。

この重量が災いして、ジャンプして着地するとダメージを受けやすい。

また初期エンジンでは急な坂道を登ることができない。強化エンジンに載せ換えよう。

ダブルタイヤの弊害
ダブルタイヤを装備すると、横幅が2倍近く広くなり、デカいデカいと言われていた 770G よりも更にデカくなる。

泥は脅威で無くなったが、今度は電柱や森の木々が牙をむくようになる。

狭い小道に入ることは不可能で、770G以上に入れる道が制限されてしまう。こればかりはエンジンアップグレードでどうにもできない。

この車両は平地の泥道は非常に強いが、エンジンとサイズのせいで坂道と狭い場所に弱いのである。

シャーシアップグレードが少ない
フレーム装備はバンボディのみであり、スカウト車両より少し多めに積める程度である。

ただしキャリアトレーラーが牽引できるため、そこそこの仕事はできる。

農業用トラクターなので農業機械も装備できるが、バンボディと併用することはできない。

マッ度

Near MAX。

泥に対する相性抜群で、水をものともしないタフガイである。

ただし走破性を上げるダブルタイヤで逆に走れる場所が減ったり、重すぎる車体のせいで坂道に弱いなど弱点も多い車両である。

SPONSORED LINK

スノーランナー Kirovets K-7M アップグレード

 

アップグレードについて

エンジン、ギアボックス、車高増加サスペンション、AWD、デフロックのアップグレードパーツはマップ各所に点在しており、監視塔をアンロックすることで発見メッセージが送られます。拾得すると同じものをガレージで購入できるようになります。

上記以外のアップグレードパーツはランクが上昇するとガレージで購入できるようになります。

アップグレードパーツは別の車両でも共通のパーツに設定されているものがあり、一つ入手すると複数車両でアップグレードが購入可能になる場合があります。

 


エンジン
名称 性能・入手条件
LAZ 8 T310 初期装備
DAN-8C 370 パワーウエイト小アップ
燃費小ダウン
グレーズ・中心地(マップ南の鉄道駅構内、監視塔範囲外)
KZGT-8 420T パワーウエイト中アップ
燃費中ダウン
グレーズ・HarvestCorpで拾得(マップ中央、飛行場西の沼の中)

 


ギアボックス
名称 性能・入手条件
スペシャル ハイギア・ローギア使用可能
初期装備
アドバンス・スペシャル 3段階のローギアが追加されフルレンジのギアを使用可能
燃費小ダウン
アラスカ ペドロ・ベイで拾得(マップ中央東の工場入り口付近から北に伸びた小道・監視塔では表示されない)
微調整・スペシャル系
(DLC)
ローギアとリバースギアの伝達効率を自由に調整可能なギアボックス
耐久性小ダウン
燃費小ダウン
ウィスコンシン グレインウッド川で拾得(マップ北東・監視塔付近の岩に囲まれた場所)

 


タイヤ
タイプ 名称 性能・入手条件
マッド 79″ MSH Ⅰ
(初期装備)
オンロード:■□□□(劣悪)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■■■(最高)

79インチという規格外の大きさを持ったマッドタイヤ

79″ MSH Ⅱ オンロード:■□□□(劣悪)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■■■(最高)

ダブルタイヤにしたことで、さらなる走破性の向上を狙ったマッドタイヤ
グレーズ・中心地 マップ東(河の南の集落から西に伸びた道先にある廃れた家屋)

 


ウインチ
名称 性能・入手条件
大型用初期装備ウインチ 初期装備
大型用延長ウインチ ロープ延長型のウインチ
🔒ランク10が必要
大型用ツインモーターウインチ 出力強化型のウインチ
🔒ランク14が必要
大型用高性能ウインチ 延長ロープと強化型モーターを搭載した高性能ウインチ
🔒ランク20が必要

 


フレーム装備系
名称 性能・入手条件
バンボディ 修理部品×600、スペアタイヤ×2、燃料180Lを運べる
パワーウエイトが少し低下する
最初から購入可能

SPONSORED LINK

スノーランナー Kirovets K-7M デコレーション

デコレーションについて

Snowrunnerの車両は、見た目を変更する外装パーツを取り付けたり、ステッカーを貼り付けたり、塗装を変更することができるため、自分だけの車両を演出することができます。

外装パーツはランク制限されたものが存在します。必要ランクは序盤に入手できる車両であってもある程度のランクが必要です。

ボンネットマスコットは一部の車両では取り付けることができません。

内装・装飾など

内装

バブルヘッド、吊り下げ式のアクセサリー、車内カーテン、ダッシュボードに貼り付けのステッカーは全車共通。

外装ステッカー

ボンネット、左右ドアに大型ステッカーを貼り付け可能。デザインは全車共通。

フロントガラスのステッカーをカスタム可能。

スノーランナー Kirovets K-7M ギャラリー

スノーランナー Kirovets K-7M 3スノーランナー Kirovets K-7M 4スノーランナー Kirovets K-7M 5スノーランナー Kirovets K-7M 6スノーランナー Kirovets K-7M 7スノーランナー Kirovets K-7M 8スノーランナー Kirovets K-7M 9

SPONSORED LINK

競合・関連車両など
K-700

入手しやすいKirovets社の旧型トラクター。

ZikZ 605R

高い走破性を持ったヘビー車両という点で共通点がある。各種任務に対応できる万能タイプ。

Azov 42-20 Antarctic

車体に関節を持ち、巨大なタイヤを持つ点で共通するヘビー車両。

 

Year2 リンク

 

DLCリンク

 

関連リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オオカミの管理人が運営する不思議ワールド「Wolfy Blacksmith」にようこそ! ただのゲーム攻略サイトと言われないように教養とエンターテイメントが交差する、スーパーハートフルウルトラギガコンテンツを目指して頑張ります。