スノーランナー Ford CLT9000 車両データーベース

スノーランナー Ford CLT9000

この記事は スノーランナー PC版のプレイに基づいて記述しています。

◆スノーランナーの記事一覧はこちら。

スノーランナー Ford CLT9000 基本性能

車種 ハイウェイトラック
ストア国籍 アメリカ
解除ランク なし
拾得マップ
パワーウエイト ■■■■■■■■□□
A (Lv.8)
耐久性 ■■■■■■□□□□
B+ (Lv.6)
燃料消費量
(少ないほど優秀)
■■■■■□□□□□
B+ (Lv.5)
値段 41,300
燃料タンク容量 280L
初期タイヤ ハイウェイ 39″ UHD Ⅰ
AWD 利用不可
デフロック 利用不可
マッドタイヤ なし
地震振動装置 なし
金属探知機
モジュール
なし
丸太キャリアー 対応
丸太ローダー 対応
フレームアップグレード 全11種

スノーランナー Ford CLT9000 2速度に優れるが悪路に弱くあまり活躍できない。4070A と同じキャブオーバータイプだが、より厚みのあるマッシブな見た目である。

優れた点

低燃費
280Lという最初から使える車両としてはかなり多い燃料タンク容量を持っている。その上ハイウェイトラックの燃費の良さがかみ合わさり、長距離での仕事をしやすい。

優秀なエンジンアップグレード
この車両に用意された最高のエンジンを装備すると、パワーウエイトがLv.10になる上に燃費が良くなるという珍しい上昇効果を得ることができ、舗装路上でのより効率的な輸送につながる。

欠点

悪路が走れない
AWDとデフロックのいずれもが最後まで使用不可能。この弱点は同格の 4070A にも当てはまる。舗装路が多いマップでは問題なく活躍できるので、しっかりと使ってあげよう。

フレームアップグレードが微妙
アップグレードの内容を見ると、やはりチュートリアル車両として入手できる GMC MH9500 に負けている。

マッ度

泥に弱いこの車両のマッ度は低い。

SPONSORED LINK

スノーランナー Ford CLT9000 アップグレード

 

アップグレードについて

エンジン、ギアボックス、車高増加サスペンション、AWD、デフロックのアップグレードパーツはマップ各所に点在しており、監視塔をアンロックすることで発見メッセージが送られます。拾得すると同じものをガレージで購入できるようになります。

上記以外のアップグレードパーツはランクが上昇するとガレージで購入できるようになります。

エンジンとギアボックスのアップグレードパーツは別の車両でも共通のパーツに設定されているものがあり、一つ入手すると複数車両でアップグレードが購入可能になる場合があります。

 


エンジン
名称 性能・入手条件
Si-6V/1900 初期装備
Si-6V/2100T 出力小アップ
ミシガン ブラックリバーで拾得(マップ中央・採掘場近くの中州)
Si-6V/2400A 出力中アップ
燃費小アップ
ミシガン アイランド湖で拾得(マップ中央やや西・監視塔付近)

 


ギアボックス
名称 性能・入手条件
バランス 初期装備
ハイレンジ ギア数、速度増加
ハイギアを追加
燃費小アップ
耐久性小ダウン
アラスカ 山を流れる川で拾得(マップ中央の工場付近)
オフロード ギア数・速度減少
3段階のローギアを追加
ミシガン ドラモンド島で拾得(マップ南西・監視塔のそば)
微調整
(DLC)
ローギアとリバースギアの伝達効率を自由に調整可能なギアボックス
耐久性小ダウン
ウィスコンシン ブラックバジャー湖で拾得(マップ南、丸太ステーション付近)

 


サスペンション
名称 性能・入手条件
初期装備 デフォルト装備
車高増加 車高が増加するサスペンション
アラスカ 北の港で拾得
(マップ南東・ガレージとサービスサイトを結ぶ峠道の途中、監視塔の範囲外)

 


タイヤ
タイプ 名称 性能・入手条件
ハイウェイ 39″ UHD Ⅰ
(初期装備)
オンロード:■■■■(最高)
オフロード:■■□□(平均)
マッド  :■□□□(劣悪)

舗装路で能力を発揮するタイヤ。
最初から購入可能。

39″ UHD Ⅱ
39″ UHD Ⅲ
43″ UHD Ⅰ
43″ UHD Ⅱ
43″ UHD Ⅲ
オールテレーン 39″ UAD Ⅰ オンロード:■■■□(良好)
オフロード:■■■□(良好)
マッド  :■■□□(平均)

どのような路面でもある程度の能力を発揮できる万能タイヤ。
🔒ランク6が必要。

39″ UAD Ⅱ
39″ UAD Ⅲ 
43″ UAD Ⅰ 
43″ UAD Ⅱ 
43″ UAD Ⅲ 
オフロード 39″ UOD Ⅰ オンロード:■■□□(平均)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■□(良好)

状態の悪い道で性能を発揮する悪路用タイヤ。
🔒ランク8が必要。

39″ UOD Ⅱ 
39″ UOD Ⅲ 
43″ UOD Ⅰ 
43″ UOD Ⅱ 
43″ UOD Ⅲ 
チェーン 39″ UAD Ⅲ 
オールチェーン
オンロード:■■□□(平均)
オフロード:■■■■(最高)
マッド  :■■■□(良好)
アイス  ■■■■(最高)

凍った路面のほか、悪路でも高い能力を発揮できる雪道用タイヤ。
🔒ランク12が必要。

39″ UAD Ⅲ 
リアチェーン
43″ UAD Ⅲ 
オールチェーン
43″ UAD Ⅲ 
リアチェーン

 


ウインチ
名称 性能・入手条件
中型用初期装備ウインチ 初期装備
中型用延長ウインチ ロープ延長型のウインチ
🔒ランク8が必要
中型用高出力ウインチ 出力強化型のウインチ
🔒ランク12が必要
中型用高性能ウインチ 延長ロープと強化型モーターを搭載した高性能ウインチ
🔒ランク16が必要

 


スペアタイヤ
名称 性能・入手条件
スペアタイヤ シャーシにスペアタイヤ×1を搭載
🔒ランク13が必要

 


シュノーケル
名称 性能・入手条件
フラットキャップ(長) 最初から購入可能
前向き(長) 空気取り入れ口が前方を向いたシュノーケル
🔒ランク11が必要

 


フレーム装備系
名称 性能・入手条件
P320 ヘビークレーン 資材の吊り上げ能力を得る
パワーウエイトが低下する
🔒ランク6が必要
LC3.8 積み込み用クレーン 限定的な資材の吊り上げ能力を得る
パワーウエイトが低下する
最初から購入可能
LP-4 ログローダークレーン(DLC) 丸太の積み込み能力を得る
パワーウエイトが低下する
最初から購入可能
丸太キャリアーの前面(DLC) トレーラーの「丸太キャリアーの後面」と組み合わせることで、丸太を運べる
最初から購入可能
バンボディ 修理部品×800、スペアタイヤ×6を運べる
パワーウエイトが少し低下する
🔒ランク4が必要
メンテナンスフレーム 修理部品×300、スペアタイヤ×5、燃料1400Lを運べる
パワーウエイトが少し低下する
最初から購入可能
燃料タンク 燃料1800Lを運べる
🔒ランク4が必要
アオリ付き荷台 貨物を運べる
ミシガンで入手
金属探知機モジュール(DLC) コラ半島(DLC)で発見する必要がある
無料で装着可
サドル(高) 大型セミトレーラを牽引できる
最初から無料で装着可
サドル(低) 標準セミトレーラを牽引できる
最初から無料で装着可

SPONSORED LINK

スノーランナー Ford CLT9000 デコレーション

デコレーションについて

スノーランナーの車両は、見た目を変更する外装パーツを取り付けたり、ステッカーを貼り付けたり、塗装を変更することができるため、自分だけの車両を演出することができます。

外装パーツはランク制限されたものが存在します。必要ランクは序盤に入手できる車両であってもある程度のランクが必要です。

ボンネットマスコットは一部の車両では取り付けることができません。

外装変更

リアバンパー

名称 備考・条件など
初期マッドフラップ 初期装備
FORDマッドフラップ フォード社のロゴ入り
🔒ランク9が必要

フロントサイド

名称 備考・条件など
初期サンバイザー 初期装備
フラットシャイン・
サンバイザー
最初から購入可能
外付けウインカー 初期装備
フロントサイドフェンダー 最初から購入可能

ルーフトップ

名称 備考・条件など
ルーフフェンダー 最初から購入可能
ビーコン(高) 🔒ランク10が必要

フロントバンパー

名称 備考・条件など
初期バンパー 初期装備
トラベシアム 最初から購入可能
ディフェンダー 🔒ランク5が必要
フラットヘッド 🔒ランク7が必要

エキゾースト

名称 備考・条件など
初期エキゾースト 初期装備
マズル 最初から購入可能
フラップキャップ 🔒ランク7が必要
斜めカット 🔒ランク9が必要

リム

名称 備考・条件など
MD リム1 異なるデザインのホイールリム
全て無料で変更可能
MD リム2
MD リム3
MD リム4
MD リム5
MD リム6
UD リム1
UD リム2
UD リム3
UD リム4

そのほか

名称 備考・条件など
外付けホーン 初期装備
エキゾーストサイドフェンダー 🔒ランク5が必要

内装・装飾など

内装

バブルヘッド、吊り下げ式のアクセサリー、室内カーテン、ダッシュボードに貼り付けのステッカーは全車共通。

外装ステッカー

左右ドアとルーフに大型ステッカーを貼り付け可能。全31種のデザインは全車共通。

フロントガラスの上下ステッカーをカスタム可能。

SPONSORED LINK

関連リンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

人々が作り上げたモノやテクノロジーが好き。そしてゲーム、音楽、映画が好き。 そんな管理人が、教養とエンターテイメントが交差する不思議な世界へご案内いたします。