泥と雪の戦場を突っ走れ! スノーランナー 攻略 ゲームの基本

スノーランナー 攻略 ゲームの基本

物を目的地まで届ける。この行動がどれだけ過酷で犠牲を払うものかを体験させてくれたゲーム「マッドランナー」。

そのオフロードシミュレーターがパワーアップして帰ってきた。今度はただ木材を運ぶのではなく、色々な物資を運ぶことができるぞ。

スノーランナー のマップには、リッチでビッグなドライバーに成長するのに十分な要素が揃っている。だが油断するな。どの土地も一瞬で牙を剥くぞ。

スノーランナー の記事一覧はこちら。

 

スノーランナー ゲーム関連リンク

スノーランナー ゲームの流れ

こんにちは。あなたは仕事を求めてやって来た、フリーランスのトラックドライバーです。とにかく最初は何か仕事をしなければなりません。そのために、まずはゲームの流れを見ていきましょう。

偵察しよう

スノーランナー 攻略 監視塔前作と同じく、マップに点在する” 監視塔 “に到達することで、一定範囲の重要な情報が明らかになります。

特にどのような車両で向かおうが関係ありませんが、狭い場所の先にあることが多いので、スカウト車両を使うのが良いでしょう。

監視塔に到達すると、周辺マップが明らかになるだけでなく、以下の色々な情報が明らかになります。

周辺マップに存在するタスク・依頼主
周辺マップに存在する放置車両・トレーラーの位置
周辺マップに存在するアップグレードの位置

契約先を選ぶ

スノーランナー 契約3社の契約先
どのような場所かある程度把握できたらマップ画面を開いて契約先を選びましょう。各地域には、あなたのようなフリーの運転手を雇いたい会社が3社活動しています。

どの会社の契約を選ぶかは自由ですが、高額報酬の契約はトリガーになる契約を達成しないと取り掛かることができないため、ある程度順序は制限されています。ちなみに契約による他社への影響などはありません。

自分のペースで仕事しよう
やたらと急かすような文面の契約もありますが、制限時間は無いためいろいろと寄り道をしても問題ありません。序盤は無理をせず、確実にこなせそうな簡単な契約から取り掛かることをおすすめします。

どの契約を受けるか決めたら「有効化」しましょう。これで画面のHUDに有効化された契約と、目的地マーカーが表示されます。

フリーミッションも存在

スノーランナー タスク コンテストタスクについて
契約先の会社以外にも、地域住民や小さな会社などがあなたに仕事を依頼してきます。これらは依頼主(目標)のいるエリアに到達するか、仕事を行うエリアに到達することで発生します。

これらの依頼は「タスク」と呼ばれ、前述した3社の契約とは別のタブで開いて選択する必要があります。

有効化の方法は契約と同じで、タスクを選んで決定しましょう。

内容は、道路の修復やちょっとした荷物の回収・輸送などです。あとたまに車両をGETできるタスクもあります。道路の修復は仕事の効率化に影響するので、優先的にこなしておくことをおすすめします。

コンテストについて
決められた時間内に目標を達成する「コンテスト」と呼ばれる依頼もあります。

コンテストは車両のコンディション、土地勘が要求されるためゲームにある程度慣れてからチャレンジすると良いでしょう。

貨物を目的地に届ける

スノーランナー 貨物今作の貨物について
前作の マッドランナー とは違い、 スノーランナー では貨物の種類が大きく増加しています。

貨物にはサイズの概念があり、小さな貨物は1単位で済みますが、大きな機械などは貨物4、5単位に相当するためセミトレーラーでなければ運ぶことができません。必ずガレージやトレーラーストア(後述)で輸送に適したセットアップを行ってください。

輸送目標である貨物は基本的にマップ各所の工場や倉庫で取り扱っています。契約やタスクを「有効化」して依頼項目を見ると、目的の貨物がどこにあるか分かります。

貨物は要確認
しかし、困ったことに スノーランナー のナビゲーションはポンコツであり、最も効率的な場所を示してくれません。

例えば仕事先が隣のマップなどの場合、隣のマップに目的の貨物を積める場所があるのに今いるマップで積める場所に誘導しようとするなどです。これでは荷物を積んで走る時間が長く掛かってしまいます。

契約で必要な貨物が各マップで積み込めるかどうかは把握しておきましょう。

貨物の取り扱い
貨物を積載する場所に到達すると、自動積み込みと手動積み込みを選べますが、基本的には自動積み込みで構いません。

重量物の輸送は、どんなに高性能な車両を使っても、軽快に疾走しながら貨物を運ぶことはできません。一歩一歩踏みしめるように進んで行きましょう。

通行止めに気をつけて

スノーランナー 通行止め
場所によっては崖崩れや橋の崩落などで道路が通行止めになっている場所があります。前述したようにタスクで修理資材を運んで通れるものと、修理不能でいつまでも通れない道が存在します。

中途半端に道を調べず、トレーラーを長い距離運転してきて目的地の手前で通行止めを喰らうと、とても悔しい思いをすることになります。

新しいマップではこのような箇所が必ず存在するので、多少時間が掛かっても監視塔で主要な道がどのようになっているかを把握し、舗装路の通行止めはしっかり直しておいたほうが良いでしょう。

報酬をGET

スノーランナー 報酬
契約や依頼を達成すると、達成した瞬間に資金と経験値を得られます。何度荷物を落とそうが、何日遅れようが、報酬が減額されることはありません。

得られた資金を使って車両を購入したり、アップグレードを行うことができます。

以上が基本的な流れであり、これを積み重ねていくことであなたは一流のトラックドライバーに成長していくことになります。

世界を駆けるドライバー

様々な地域へ
あなたはフリーランスの身軽さを利用し、さまざまな地域で依頼を受けることができます。

チュートリアルが終了した時点で3箇所に飛ぶことができ、DLCを導入することで地域は増加します。

隣のマップへ
最初に飛ぶことのできるマップはガレージが置かれている本拠地のような場所です。

そこからトンネルが延びて別のマップに行くことができます。別マップを一度でも訪れるとグローバルマップに登録され、いつでも見ることができるようになります。

トラブルに対処しよう

Snowrunner 事故

スノーランナー のマップはどれも易しいものではなく、今まで順調に走っていた次の瞬間にトラックが横転したりするような過酷なマップになっています。

ウインチによる牽引

スノーランナー 牽引
困ったらウインチを使うのは、この スノーランナー でも変わりません。

前作と違い、ロープ延長モデルや出力強化モデルを装備することができます。

泥に深く嵌まり込んだ車両の救出や、木にワイヤーを掛けながら重量物を牽引する緊迫感は前作ゆずりです。

今作では倒木や電柱にもワイヤーを掛けることができるようになっています。

俺の貨物が!!

Snowrunner 横転状況を見極めよう
どうやらトラックが横転してしまったようです。まずは状況を見極めましょう。

荷台に戻す場合
もし目的地までもう少しの所まで来ていたなら、クレーン装備のトラックや牽引車両を持ってきてひっくり返ったトラックを戻しましょう。

それから散らばった貨物を吊り上げ、荷台に戻しましょう。戻すのは落ちない程度の大雑把で構いません。

そして、機能の「貨物を固定」を選びましょう。これで元に戻ります。

あきらめて車両を回収する場合
貨物を積み込んですぐに落としてしまったら、機能の「回収」で車両をガレージに戻しましょう。

「回収」は落とした貨物を無視するため、貨物自体はそこに残り続けます。貨物を後で拾い上げるつもりが無いなら「回収」する前に機能の「貨物を削除」を選び、落とした貨物を片付けましょう。

なお、ガレージから遠く離れた遠隔地で貨物を落とした場合は救援に行ったほうが良いでしょう。

以上は一例であり、とんでもない場所で動けなくなったり、落とした後でリスクの少ないルートを見つけるなど様々な状況に陥ります。最終判断はドライバーであるあなたが下しましょう。

事故っちまった!!

Snowrunner ダメージダメージと性能低下
おや、どうやらトラックを傷つけてしまったようです。でも冷静に。

ダメージを負った車両はどこにダメージを負ったかで性能が低下します。

例えばエンジンが傷つくと出力低下や燃料消費の悪化などが発生し、燃料タンクが傷つけば燃料が漏れ出したりします。

状況を見極めよう
荷物を落とした状況と同じく、まずはガレージに「回収」すべきか救援に向かうべきか考えましょう。一部の施設にはダメージを回復する” 修理ゾーン “を備えたものが存在するため、自力でそこまで到達するという選択肢もあります。

救援する
救援する場合、修理ユニットを背負ったトラックやスカウト車両を向かわせましょう。

今作はダメージ部位がより細かくなり、エンジン、ギアボックス、サスペンション、燃料タンク、タイヤに分かれています。

タイヤの直し方
中でもタイヤの直し方は他の部位と違い、スペアタイヤを使用してパンクしたタイヤのみを交換します。たとえ耐久力が1のタイヤでもパンクしていなければ交換できないことに注意しましょう。

い、一体何が起こってるんだ!!

Snowrunner アクシデント
一体何が起こっているんだ!!

このように説明しにくいような恐ろしい事態に直面することもあります。

ゲーム中にガレージから出た時やマップ間を移動して出た時などは、車両はある位置に固定して出現します。

その位置に車両を置きっぱなしにして別の車両を持ってくると、とんでもないことが起こります。

これはゲーム中でも説明分が表示されるため、車両を置きっぱなしにすることはやめましょう。

資金と経験値の概念

スノーランナー では資金と経験値の概念が導入されていて、成長する主人公を育てるRPGのような感覚でゲームを進めるようになっています。

資金

資金は車両購入、アップグレードパーツ、デコレーションの購入に必要です。

全てのアイテム購入価格は売却価格と等しいため、手持ちの車両を売却して別の車両を購入し、使いにくいと感じた場合は元の車両に戻すということができます。

資金は以下の方法で得ることができます。

依頼を達成する
放置車両・トレーラーを回収して売却する

経験値

ドライバーとしてどれだけの経験を積んだかの値です。車両、アップグレード、デコレーション解禁条件や、一部の契約の条件にもなっています。

経験値は以下の方法で得ることができます。

依頼を達成する(値は様々)
監視塔に到達する(固定値)
放置車両・トレーラーに到達する(固定値)

資金の続く限り車両を所有できる

前作ではマップごとにポイントが設定され、それを超えるとそれ以上車両を投入できませんでしたが、Snowrunnerでは資金の続く限り投入できます。

資金力がついてくると、ある地域にトラックを置いた状態でいったん休止し、別の地域で違う車両を使って仕事を行うこともできます。

一つのマップに高価な超大型トラックを何台も投入するのも面白いかもしれません。

SPONSORED LINK

スノーランナー 車両一覧

スノーランナー には多数の車両が登場します。

車両は以下の4種類にカテゴライズされています。

車両名か画像をクリックするとその車両の詳細ページに進みます。

スカウト

スノーランナー 攻略 スカウト小型で軽快なスカウト車両は以下の傾向があります。

燃費が良く長距離走行が得意
AWD・デフロック搭載
マッド・チェーンタイヤが装備可能で走破性が高い
車両単価が安い
スカウトトレーラーで貨物を運べる

スカウト車両
Chevrolet CK1500
スノーランナー Chevrolet CK1500
AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料:80L
値 段:11,300
入 手:ゲーム開始時に所持
記念すべきゲーム開始時の初期車両。
Scout800
スノーランナー Scout800
AWD標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:72L
値 段:12,700
入 手
:マップ「ミシガン・ブラックリバー」で拾得
最序盤から使えるスカウト車両。修理車両として使いやすい。
International Loadstar1700
スノーランナー International Loadstar1700
AWD
標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:130L
値 段
:39,400
入 手
:最初から購入可能
最初から購入可能なスカウト車両。パワーウエイトが高いが値段も高い。
Hummer H2
スノーランナー Hummer H2 " ハマー "
AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料:80L
値 段
:18,300
入 手
:マップ「アラスカ・北の港」で拾得
序盤から購入可能なスカウト車両。パワーウエイトが高めで初期装備タイヤも優れる。
TUZ 420 Tatarin
スノーランナー TUZ 420 Tatarin " タタリン "
AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:300L
値 段
:146,300
入 手
:マップ「タイミル・ジムネゴースク」で拾得
装甲車を改造したスカウト車両。泥でもほとんど速度が落ちないほどの圧倒的走破力を誇るが、速度が遅く、積載力も低い。トレーラー牽引ができない。
DON 71
スノーランナー DON 71
AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:72L
値 段
:12,700
入 手
:最初から購入可能
最初から購入できるスカウト車両。AWD・デフロックが揃っており安価であるが、走破性はよくない。
YAR 87
スノーランナー YAR 87
AWD標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:110L
値 段
:30,500
入 手
:ランク★10到達
中盤から使えるようになる3軸6輪形式のスカウト車両。タイヤが大きく走破性が高い。
TUZ 166
スノーランナー TUZ 166
AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:60L
値 段
:15,500
入 手
:マップ「タイミル・沈んだ土地」で拾得
旧式のスカウト車両。パワー不足であるが、サスペンションは充実している。
KHAN Lo4F
スノーランナー KHAN Lo4F
AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:80L
値 段
:11,300
入 手
:最初から購入可能
可愛らしいフォルムをしたワゴンタイプのスカウト車両。AWD・デフロック装備車だが慢性的にパワー不足。

 

DLCのスカウト車両
Ford F750

AWD要アップグレード
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:140L
値 段
:54,400
入 手
:マップ「コラ半島・コフダ湖」のタスクで拾得
DLC:Season 1: Search & Recover
中型トラックに匹敵する車体を持った大型スカウト車両。大量の修理部品を運べる他、トラック用のキャリアトレーラーを取り扱える。
Caterpillar TH357

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:110L
値 段
:123,800
入 手
:マップ「ユーコン・浸水した山麓」などで拾得
DLC:Season 2:Explore & Expand
伸縮アームで荷物仕事をする変わったやつ。燃費が良いが部品や燃料を一切運べない。トレーラー牽引ができない。
KHAN 39 Marshall

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載
燃 料
:40L
値 段
:20,900
入 手
:DLC導入で納車
DLC:High Roller Pack
大型マッドタイヤを装備する軽量スカウト。トレーラー牽引ができない。
Chevrolet Apache

AWD標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:95L
値 段
:42,200
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Clasico Pack
6輪タイヤ形式のスカウト。修理部品の運搬量が多い。トレーラー牽引ができない。
KHAN 317 Sentinel

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:80L
値 段
:40,200
入 手
:DLC導入で購入可能
DLC:Season4 : New Frontiers
ピックアップ式のスカウト。ランクに関係なく使える装備が多く実用的。
Jeep CJ7 Renegade

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:75L
値 段
:13,400
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Jeep デュアルパック
オフロードの草分けであるジープ社のスカウト。専用タイヤを持つが、他の装備面で使い勝手が悪い。
Jeep Wrangler

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:80L
値 段
:21,400
入 手
:DLC導入で納車
ジープ社のスカウトの第二弾。こちらも専用タイヤを持ち、軽量でパワーウエイトが高い。
Gor BY-4

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
値 段
:17,700
燃 料
:50L
入 手
:マップ「燃えさかる製材所」のタスクで拾得
DLC:Season 7 Compete & Conquer
競技用にカスタムされた軽量スカウト。オフロード向きだが安定性を欠く。
Land Rover Defender 90

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:80L
値 段
:21,400
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Land Rover デュアルパック
ランドローバー社のスカウト。専用タイヤを持ちバランスが良く、あらゆる地形に対応できる。
Land Rover Defender 110

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:80L
値 段
:19,200
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Land Rover デュアルパック
ランドローバー社のスカウト第二弾で、より現代的なデザイン。こちらもバランス型で専用タイヤを持つ。
Rezvani Hercules

AWD標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:80L
値 段
:39,400
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Rezvani Hercules
攻撃的なデザインをした6輪スカウト。救援車両として優れた性能を持つ。トレーラー牽引ができない。

 

ハイウェイ

スノーランナー 攻略 ハイウェイハイウェイトラックは以下の傾向があります。

燃費が良く長距離走行が得意
最高速度が速い
悪路が苦手
車両単価が比較的安価

ハイウェイ車両
GMC MH9500

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード(DLC)
燃 料:240L
値 段
:26,300
入 手
:チュートリアルで入手
チュートリアルで入手するハイウェイトラック。それでいて最終的にAWDとデフロックを使えるまでに成長する異端児。
Ford CLT9000

AWD不可
デフロック不可
燃 料:280L
値 段
:41,300
入 手
:最初から購入可能
最初から使えるのが強みだが、序盤のマップでも苦労する。このゲームで重要な要素が何かを教えてくれる。
International Transtar 4070A

AWD不可
デフロック不可
燃 料:265L
値 段
:31,900
入 手
:ランク★6到達
序盤に戦力化できるが、舗装路以外は非常に厳しい。

 

DLCのハイウェイ車両
Western Star 57X

AWD要アップグレード
デフロック不可
燃 料:290L
値 段
:136,000
入 手
:DLC導入で納車
DLC: Western Star Wolf Pack
パワーが自慢のハイウェイトラックだが、車高が低くダメージを受けやすい。

 

ヘビーデューティー

スノーランナー 攻略 ヘビーデューティーヘビーデューティートラックは以下の傾向があります。

燃費は普通
最高速度・悪路への対応力は平均的
シャーシアップグレードが多い
車両単価は普通

ヘビーデューティー車両
Fleetstar F2070A

AWD要アップグレード
デフロック標準搭載
燃 料:240L
値 段
:30,000
入 手
:チュートリアル直後に入手
チュートリアル直後に入手できる。すぐにAWDとデフロックの両方がそろうため、ゲームの最初では頼りがいのある車両である。
Chevrolet Kodiak C70

AWD要アップグレード
デフロック標準搭載
燃 料:200L
値 段
:33,800
入 手
:マップ「ミシガン・ブラックリバー」で拾得
最序盤から使える中型トラック。車体の軽さからくる軽便さが特長。
Caterpiller CT680

AWD
要アップグレード
デフロック標準搭載
燃 料:280L
値 段
:56,300
入 手
:ランク★12到達
中盤から使えるようになるトラック。パワーウエイトが高く、こなせる仕事も多い。
White Western Star 4964

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料:300L
値 段
:48,800
入 手
:マップ「ミシガン・スミスビルダム」のタスクで拾得
大型燃料タンクを装備したトラック。平均的な性能を持つが、パーツを探す手間が多い。

 

DLCのヘビーデューティー車両
CAT CT681

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料:260L
値 段
:78,800
入 手
:DLC導入で納車
DLC: Anniversary DLC
無料DLCで入手できるトラック。バランスが良く、リフトアクスル機能も搭載。
International HX 520

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料:280L
値 段
:172,300
入 手
:DLC導入で納車
DLC: Anniversary DLC
こちらも無料DLCで入手できる。バランスが良く、さらに燃料タンクも大きめ。
GMC Brigadier 8000

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料:285L
値 段
:107,200
入 手
:DLC導入で納車
DLC: GMC Brigadier
パワーがあり、フレームアップグレードも揃っているが、ランクを上げないとパーツが揃わない。

ヘビー

スノーランナー 攻略 ヘビーヘビートラックは以下の傾向があります。

燃費が非常に悪い
最高速度が遅いが悪路に強い
車体が巨大で牽引時に絶大なパワーを発揮する
車両単価が非常に高価

SPONSORED LINK

ヘビー車両
Western Star 6900 TwinSteer

AWD要アップグレード(DLC)
デフロック標準搭載
燃 料:360L
値 段
:118,200
入 手
:マップ「ミシガン・アイランド湖」のタスクで拾得
貨物4単位を運搬することに特化した長大な車両。トレーラー牽引ができない。
Pacific P12

AWD標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:350L
値 段
:126,600
入 手
:最初から購入可能
あらゆる地形に対応できる大型トラック。最初から購入できる強味もあるが、非常に高価。
Pacific P16

AWD
不可
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:300L
値 段
:140,700
入 手
:マップ「ミシガン・ドラモント島」で拾得
P16の兄弟車両でドラモント島で入手できる。P16と比べると各種機能が削られており、劣化版のような印象。
Caterpillar 745C

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:340L
値 段
:129,400
入 手
:マップ「アラスカ・ホワイトバレー」のタスクで拾得
車体に関節を持ったアーティキュレートダンプトラック。巨大マッドタイヤを装備し不整地に強いが、運搬装備が少ない。
Derry Longhorn 3194

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:370L
値 段
:133,900
入 手
:マップ「アラスカ・ホワイトバレー」のタスクで拾得
アメリカ製の戦車運搬トラック。セミトレーラー用の装備しかないが、牽引力に優れる。
Derry Longhorn 4520

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:400L
値 段
:146,300
入 手
:ランク★24到達
こちらもアメリカ製の戦車牽引トラックであるが、セミトレーラーの他に丸太も運べる。タイヤの種類が多く、小回りの利く機能を搭載している。
DAN 96320

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:350L
値 段
:129,400
入 手
:マップ「タイミル・採石場」のタスクで拾得
タイヤと運搬装備が多く、パワーも高いが、入手方法が難しい。
Azov 73210

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:350L
値 段
:89,100
入 手
:ランク★20到達
多数のシャーシアップグレードを誇り、AWDとデフロックも備えるが、車高が低いため苦戦する地形が多い。
KOLOB 74760

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:380L
値 段
:135,000
入 手
:ランク★22到達
マッドタイヤのみに特化し、走破性と牽引力を両立させたトレーラーであるが、大型トレーラーしか牽引できない。
KOLOB 74941

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:340L
値 段
:118,200
入 手
:最初から購入可能
最初から購入可能な牽引専用トラックで、独特な形状をしている。大型トレーラーしか牽引できない。マッドタイヤのみで泥に強いが、雪道は苦手。
Azov 42-20 Antarctic

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載
燃 料:340L
値 段
:140,700
入 手
:ランク★26到達
巨大なマッドタイヤで泥と雪をものともしないが、重心が高く横転しやすいことや、運搬装備が少ないなど弱点も多い。

 

DLCのヘビー車両
CAT 770G

AWD不可
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:530L
値 段
:169,800
入 手
:マップ「ユーコン・浸水した山麓」のタスクで拾得
DLC:Season2: Explore & Expand
巨大な車体とタイヤを持ったダンプトラック。パワーに優れ燃料タンクも最大であるが、AWD装備不可である点や貧弱な装備など問題点も多い。
Pacific P512 PF

AWD不可
デフロック要アップグレード
燃 料
:200L
値 段
:135,000
入 手
:マップ「ウィスコンシン・ブラックバジャー湖」で拾得
DLC:Season 3: Locate & Deliver
シャーシアップグレードに優れる一方で、走行装備やタイヤの種類などいまいちパッとしない車両。
International Paystar 5600TS

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料
:280L
値 段
:126,600
入 手
:マップ「ウィスコンシン・グレインウッド川」で拾得
DLC:Season 3: Locate & Deliver
長い車体のため貨物3単位を荷台に積むことができ、さらにトレーラーも牽引できるため破格の積載能力を持つ。タイヤも豊富でシャーシアップグレードも充実しているが、走行装備はアップグレードを入手する必要がある。
BOAR 45318

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料
:300L
値 段
:181,000
入 手
:DLC導入で購入可能に
DLC:Season 3: Locate & Deliver
高出力のヘビー車両。タイヤサイズが大きめで導入するとすぐに買えるが、運搬装備は少なめ。
ZiKZ-605R

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:380L
値 段
:191,600
入 手
:マップ「アムール・コスモドローム」のタスクで拾得
DLC:Season4 : New Frontiers
ロシア製の牽引車両。高い走破性と運搬装備を両立しており、さらにルーフラックも備えている。高難易度マップでの最終兵器となりうる一台。性能に比例して入手難易度が高いのが悩み。
Western Star 49X

AWD要アップグレード
デフロック標準搭載
燃 料
:290L
値 段
:140,700
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Western Star 49X
各要素がハイレベルにまとまっており、使い勝手のよい一台。リフトアクスル機能も搭載されている。
TATRA T813

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:380L
値 段
:202,501
入 手
:DLC導入で納車
DLC:TATRA デュアルパック
タトラ社製のヘビートラック。燃料タンク容量が多く、ルーフラックも装備できるため長距離走行できる。ただしフレームアップグレードの種類が少ない。
TATRA Force T815-7

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料
:380L
値 段
:211,000
入 手
:マップ「ドン・工場の敷地内」のタスクで拾得
DLC:Season 5: Build & Dispatch
頑丈な車体を持ったタトラ社のヘビートラック。走破性が高く専用装備も多いが、フレームアップグレードはやや少なめ。
Aramatsu Forester

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載
燃 料
:340L
値 段
:41,500
入 手
:マップ「メーン・低地」のタスクで拾得
DLC:Season 7: HAUL & HUSTLE
森林作業に特化した車両で、木材の取り扱いに優れる一方汎用性は高くない。タイヤでなく車体の関節で進行方向を制御するつくりになっている。
Kirovets K-700

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:340L
値 段
:151,900
入 手
:マップ「グレーズ・交差点」のタスクで拾得
DLC:Season 8:Grand Harvest
前作にも登場した牽引用車両で、農業機械を取り扱えるなど今作では農業機械の性格が強調されている。フレームアップグレードは少ない。
Kirovets K-7M

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:340L
値 段
:196,900
入 手
:マップ「グレーズ・中心地」のタスクで拾得
DLC:Season 8:Grand Harvest
モダンな農業用トラクターで、最大サイズのタイヤを持ち沼地での走破性が特に優れる。特徴的なダブルタイヤを装備でき農業機械も装備できるが、車体サイズと重量から来る制限、フレームアップグレードの少なさなど弱点も目立つ。
Western Star 47X NF 1424

AWD要アップグレード
デフロック要アップグレード
燃 料
:290L
値 段
:133,200
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Western Star Wolf Pack
ウルフパックに登場する車両の中で最も走破性が高くルーフラックも備えるが、フレームアップグレードが少ないためやれる仕事が少ない。
Western Star 47X NF 1430

AWD
要アップグレード
デフロック不可
燃 料
:290L
値 段
:141,700
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Western Star Wolf Pack
ウルフパックに登場するウェスタン・スター社の多目的トラック。走行装備があまりよくないが、フレームアップグレードが充実している。

SPONSORED LINK

オフロード

スノーランナー 攻略 オフロードオフロードトラックは以下の傾向があります。

燃費は良くない
AWD・デフロック標準搭載
マッドタイヤの装着が可能で悪路に強い
車両単価が比較的高価
シャーシアップグレードが多い

オフロード車両
International Paystar 5070

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:240L
値 段
:82,100
入 手
:最初から購入可能
AWDとデフロックを最初から使え、バランスも良いオフロードトラック。序盤から使っていけるのが大きな魅力。
Freightliner 114SD

AWD要アップグレード
デフロック標準搭載
燃 料:300L
値 段
:93,800
入 手
:ランク★20到達
終盤で使用可能になるオフロードトラック。フレームアップグレードは揃っているが、マッドタイヤが無いなど制約も多い。
Freightliner M916A1

AWD
標準搭載
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:200L
値 段
:89,100
入 手
:ランク★17到達
中盤で解禁されるオフロードトラック。パワーが高めだが、燃料タンクが小さく、フレームアップグレードも少ない。
Royal BM17

AWD標準搭載
デフロック不可
燃 料:280L
値 段
:122,700
入 手
:マップ「アラスカ・北の港」で拾得
早期獲得が可能なオフロードトラック。使い勝手がよいがデフロックを装備できないため、走破性では後に登場する車両に一歩劣る。
ANK MK38

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:200L
値 段
:75,000
入 手
:マップ「アラスカ・ペドロベイ」で拾得
アメリカ製の軍用トラック。高い走破性を持つが、荷台が固定装備されており、柔軟な運用には向いていない。
ANK MK38 CIVILIAN

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:200L
値 段
:75,000
入 手
:最初から購入可能
アップデートで追加されたMK38の民間バージョンで、最初から購入できる。走破性はそのままに、フレームアップグレードが増加している。しかし、それでも使い勝手は悪い。
Voron D53233

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:270L
値 段
:79,700
入 手
:最初から購入可能
最初からショップで売られているロシア製オフロードトラック。各種装備が充実しているが、ギアボックスは固定装備になっている。
Voron Grad

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:330L
値 段
:84,400
入 手
:ランク★18到達
中盤で解禁されるオフロードトラック。燃料タンクが大きく、扱いやすい。
ZiKZ 5368

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料:190L
値 段
:31,900
入 手
:最初から購入可能
ロシア製の中型トラック。小回りの利く軽快さが自慢でタイヤも大きめだが、フレームアップグレードは少なめ。
Tayga 6436

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:330L
値 段
:75,000
入 手
:マップ「タイミル・沈んだ土地」のタスクで拾得
タイミルで入手できるオフロードトラック。充実した走行装備とフレームアップグレードに加え、大型燃料タンクを備える実用的な1台。
Step 310E

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料:220L
値 段
:89,100
入 手
:マップ「タイミル・採石場」のタスクで拾得
軽量なオフロードトラックで、フレームアップグレードも充実している。ただ燃料タンクが小さくマッドタイヤも装備できない。
Azov 64131

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:350L
値 段
:93,800
入 手
:最初から購入可能
値段が高く速度も遅めだが、AWD・デフロック完備で大容量の燃料タンクも搭載。さらに初期タイヤがオールテレーンタイヤという点も見逃せない。初心者にもおすすめの堅実な一台。
Voron AE-4380

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:250L
値 段
:82,100
入 手
:最初から購入可能
走行装備が充実したオフロードトラック。最初からショップで売られていることが利点だが、燃料タンクはあまり大きくない。
Azov 5319

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料:200L
値 段
:82,100
入 手
:ランク★14到達
中盤で解禁されるオフロードトラック。高い走破性を持ち、フレームアップグレードも充実しているが、燃料タンクが非常に小さい。

 

DLCのオフロード車両
TUZ 16 Actaeon

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:110L
値 段
:70,400
入 手
:マップ「コラ半島・コフダ湖」で拾得
DLC:Season 1: Search & Recover
車体が非常に小さく、軽快で小回りが利く小型トラックでルーフラックも装備できる。ただし運搬装備は貧弱で、荷台には貨物を1単位しか載せられない。
TUZ 108 Warthog

AWD標準搭載
デフロック標準搭載
燃 料
:200L
値 段
:34,200
入 手
:マップ「コラ半島・イマンドラ」で拾得
DLC:Season 1: Search & Recover
オフロードタイプでは軽量に属するトラック。こちらも走行装備が充実するが、運搬装備が貧弱という弱点を抱える。
KRS 58 Bandit

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:150L
値 段
:125,400
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Season2: Explore & Expand
箱型キャビンに8輪タイヤ形式を採用したオフロードトラックで、購入時にクレーンと荷台がついてくる。走行性能が充実しているほか、ルーフラックで燃料を追加できる。
TATRA 805

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料
:190L
値 段
:33,900
入 手
:DLC導入で納車
DLC:TATRA デュアルパック
TATRA製の小型オフロードトラック。軽貨物運送が専門だが、大きめの燃料タンクとルーフラックにより長距離スカウトとしても使用できる。
TATRA Phoenix

AWD標準搭載
デフロック要アップグレード
燃 料
:345L
値 段
:96,900
入 手
:マップ「ドン・アントノフスキー自然保護区」のタスクで拾得
DLC:Season 5: Build & Dispatch
TATRA製大型オフロードトラックで、マッドタイヤが初期装備になっている。車体は大型だが、後輪が前輪と連動する機構で補っている。フレームアップグレードが少ないのが弱点。
Tayga 6455B

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:330L
値 段
:90,600
入 手
:マップ「メーン・低地」の契約で拾得
DLC:Season 6: HAUL & HUSTL
あらゆる機能を備え、燃料タンクも大きい優良車両だが、入手までが長いオフロードトラック。
Step 33-64 クロコダイル

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:150L
値 段
:16,201
入 手
:DLC導入で納車
DLC:Crocodile Pack
走行装備が充実した小型トラックで、非常に安価。ルーフラックも装備可能であるが、搭載力は低い。
Azov 43-191 Sprinter

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:350L
値 段
:82,100
入 手
:マップ「テネシー・燃えさかる製材所」のタスクで拾得
DLC:Season 7: Compete & Conquer
競技用にカスタムされた中型トラック。優れた走行装備と専用タイヤ、それに大きな燃料タンクを持つ。ほぼ走ることしかできないが、長距離スカウトなどに使える。
Step 39331 Pike

AWD標準搭載(常時ON)
デフロック標準搭載(常時ON)
燃 料
:250L
値 段
:79,700
入 手
:マップ「グレーズ・研究所」のタスクで拾得
DLC:Season 8: Grand Harvest
最初から優れた走行装備が整っており、万能型の専用タイヤも用意されている中型トラック。セミトレーラーを使わないのであれば、優れたパフォーマンスを発揮する。

SPONSORED LINK

車両の入手条件が複雑に

今作では車両の入手条件がより複雑になっています。

ランクを上げることで購入可能になるタイプ
前作のようなクリアしたマップの数ではなく、経験値の積み重ねでランクを上げることで購入可能に。購入可能になるだけであり、資金が足りない場合は入手できないことに注意。

マップを探索することで入手できるタイプ
特定のマップで車両がある場所まで到達して発見することで入手。放置車両の場合はそのまま無料で入手。車両によってはタスク(大体が修理してガレージに持って行く)を完了させることで入手。

特定の契約かタスクを進めて入手するタイプ
その地域の特定の契約かタスクをこなすことで、はじめてその車両に関するタスクが発生するタイプ。車両自体を発見しても、無反応の車両などがこれに該当。また、契約やタスクの報酬として車両を入手するパターンも存在する。

即納車されるタイプ
有料のDLCに多く見られ、導入と同時に車庫に納車されるタイプ。

ガレージ

スノーランナー ガレージガレージには一度に6台まで車両を置くことができます。またガレージでは車両を保管庫に移すことができます。

保管庫に保有制限はありません。今は使わないけど取っておきたい車両は保管庫に置いておきましょう。

保管庫からそのままガレージの外に出すことはできません。一度ガレージを通した上で外に出すことになります。

では次にガレージで出来ることを見て行きましょう。

修理・燃料補給

ガレージから発車した車両は「回収」を選択することで、ガレージに戻ることができます。

「回収」された車両は全てのダメージが修復され、全ての燃料が補充されます。

燃料は装備中のシャーシアップグレードも含て補給されます。前作よりも機能が強化されたため、ガレージの重要性は大きく高まっています。

「回収」用にガレージの容量は常に1台分空けておきましょう。

なお、ガレージが複数ある地域の場合、発車したガレージに戻ります。

アップグレードの装着

ガレージでは車両の性能を上げる「アップグレードパーツ」を取り付けられます。

アップグレードパーツの入手はランクを上げて購入するタイプと、マップに点在しているものを拾うタイプに分かれています。

アップグレードパーツは複数車両で使えるものもあります。

デコレーション

車両の見た目を自分の好みにカスタム出来ます。特にフロントフェイス周りは印象が変わります。

前作では色を変えることができませんでしたが、今回は様々な色に塗装できます。

さらにステッカーを貼り付けたり、ボンネットマスコットを取り付けることもできます。

自分の気に入るようにカスタムし、俺だけのオリジナルを追求してください。

ただ、一部のデコレーションはランク制限があるため、全てを選べるのはベテランドライバーに許された特権といえるでしょう。

トレーラーについて

スノーランナー トレーラー
トラックにトレーラーを取り付けるには、基本的にトレーラーストアを利用する必要があります。前作と違いトレーラーは有料です。

トレーラーストアはガレージの敷地内か、マップ各所に点在しています。

トレーラーを購入する

トレーラーストアではその車両に適したトレーラーを購入することができます。

トレーラーは、トラックのシャーシ最後部に取り付けるキャリアトレーラー系と、専用のサドルがないと取り付けられない重装備のセミトレーラー系の2種類が存在します。

本作ではスカウト車両にもトレーラーが用意されているため、ちょっとした輸送を行えます。

トレーラーを売却する

トレーラーストアで購入とは逆に、トレーラーを売却します。売却価格は購入価格と等しく値下がりすることはありません。

車両は任意のタイミングで「回収」機能を利用してガレージに戻すことができますが、その際トレーラーはその場に置いていくことになります。トレーラーストアまで引っ張らないと、いつまでも残り資金も返ってこないので注意しましょう。

SPONSORED LINK

有料DLCについて

スノーランナーには複数の有料DLCが用意されています。新しいマップや車両が追加され、さらなる悪路を新しい相棒で走破することができます。

DLCではない、本編で登場する車両にも追加装備が与えられるなど既存のシステムを変更するようなものもあります。

2021年2月には DLC Season 3: Locate & Deliver が配信され、北米のウィスコンシン地域のマップとアメリカ製トラック3台が追加されました。

このDLCはかなり大規模で、今までの殆どの車両で木材運搬が可能になり、各地域の契約会社には大口の木材運搬契約が追加されてかなり忙しいことになっています。

また2021年5月には2台のトラックが追加される新DLC  Anniversary DLC が配信されました。

トラックはゲーム開始時からガレージに納車されており即戦力として利用可能で、初心者にとっては心強く、経験者にとってはゲームがより充実する内容といえます。DLCは現在無料で入手できます。

スノーランナー 序盤をどう乗り切るか

資金もトラックも少ない序盤はゲーム中で最も苦労します。そんな序盤を乗り切るためのコツを説明します。

放置されたトレーラーを売る

放置トレーラー
各マップには放置されたトレーラーが存在します。

トレーラーの売却価格は、序盤の契約報酬の数倍という高値のため積極的にトレーラーストアまで持っていくと資金を早く得ることができます。

資材を利用できるかも
ただし、トレーラーには資材が積まれていることが多く、タスクや契約に必要な資材がそのまま積まれている事すらあります。

すぐにトレーラーストアに持っていくのではなく、自分が引き受けているタスクで使えそうな資材がないか一度確認することをおすすめします。

どんな車両があるか把握する

スノーランナー のトラックストアには、ランクに関係なく使える購入できる車両が結構あります。

序盤で持っている全ての車両を売り払うと70,000クレジット程度にはなるので、より走破性の高いオフロードカテゴリーに手を出すこともできます。

また、ランクが6になれば悪路の適正がある程度ある「オールテレーンタイヤ」が購入できるようになり、各車両の走破性を底上げすることができます。

近い距離・軽い荷物の契約を選ぶ

無理しない
スノーランナー の序盤はAWDやタイヤなど走破性を上げるアップグレードが揃っていません。

高額報酬の難しい場所にある貨物を運ぼうとすると、高確率で動けなくなります。レッカー車として使える車両もあまり期待できないので、ミイラ取りがミイラになる可能性すらあります。

安くとも確実にこなせる契約にしましょう。

軽いセットアップで
大量の貨物をトレーラーを接続して一気に運ぶのではなく、貨物2単位程度ずつ運ぶ方法をおすすめします。慣れない道で遠くからやっとこさ運んできた大量の貨物をぶちまけると、地獄です。

例え失敗してもすぐやり直せるように、ガレージに近いものや舗装路など地盤のしっかりした道を通る契約のほうが良いでしょう。

すぐ回収しない

ひとつの契約が終わると車両をすぐにガレージに戻したくなりますが、少し待ってください。

今いる場所の近くで行える契約・タスクはありませんか?契約やタスクは場所が集中していることが結構あります。

わざわざガレージに戻るよりも効率的に仕事を回して資金と経験値をガンガン稼ぎましょう。

中盤は所持する車両が増えてくるため、このやり方を意識して担当を分けた複数車両を同じマップに投入することで効率が上がります。

最後に
さあ、管理人が手伝えるのはここまでです。雪と泥にまみれた険しい大地があなたの奮闘する姿を見るべく待ち構えています。

SPONSORED LINK



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

オオカミの管理人が運営する不思議ワールド「Wolfy Blacksmith」にようこそ! ただのゲーム攻略サイトと言われないように教養とエンターテイメントが交差する、スーパーハートフルウルトラギガコンテンツを目指して頑張ります。